勝者と敗者を分ける部分

勝者と敗者、一割と九割、プロとアマの決定的な差は、的確な判断材料を持つか持たないかの違いです。(ストック機の、振り分けゾーン等の事ではありません)

 

「打ち始めと止め時」さえ間違わなければ、誰でも勝てるのです。

 

重要な事なので、もう一度言います。

 
「打ち始めと止め時」さえ間違わなければ、誰でも勝てるのです。

時折、勝つのは、偶然に打ち始めと止め時が最適だったからです。

     

つまり、判断方法が分れば、多少目押しが下手でも、機種毎の知識が低くても簡単に勝てるのです。最悪の場合でも負けを最小に抑えることが出来ます。

機種毎の立ち回り方や知識はネットで無料公開されていたり、本屋でいくらでも手に入ります。

 

くどいようですが、一番のポイントは「打ち始めと止め時」です。

それさえ分れば、多少設定が低かろうがあまり関係有りません。

しかし低い設定ばかりでは大勝は望めませんし楽しく有りませんよね。

そこで高設定台や出る台を容易にズバズバ見抜くプロファイリング方法を特典として付けていますので、最後まで是非、目を通して下さい。

 

○○○○○○を駆使し、△△△△の出ている台を探し、打つ。

ただそれだけの、行為の繰り返しで、驚くほど勝てるようになります。


    パチンコエバ奇跡の価値は攻略の続きを読む

  パチンコエバ奇跡の価値は
posted by パチンコ エバ 奇跡の価値は | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38425848

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。